2020年08月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫

 

08月31日

裏山で出会った虫達14

 コブノメイガ

 アオイトトンボ

 

08月30日

カブトムシ

 

08月29日

自宅周辺で出会った虫達

 ムラサキシラホシカメムシ

 ヒメセダカカスミカメ

 ツマキヘリカメムシ

 ヒメマダラミズメイガ

 

08月28日

裏山で出会った虫達13

 シラホシハナムグリ

 ヤマトシジミ

 オニヤンマ

 

08月27日

ヤマトアシナガバチ

 

08月26日

裏山で出会った虫達12

 アゲハモドキ

 ヒメギス

 ミンミンゼミ

 

08月25日

裏山で出会った蛾と蝶

 ヤママユ

 ナガサキアゲハ

 

08月24日

裏山で出会った虫達11

 フタスジツヅリガ

 ヘリグロヒメアオシャク

 ヒメホシキコケガ

 蛾

 アシナガグモ

 ツマグロスケバ

 

08月23日

裏山で出会った虫達10

 ウリハムシ

 オニヤンマ

 

08月22日

裏山で出会った虫達9

 オビヒトリ

 クワゴマダラヒトリ

 ムナグロアトボシアオゴミムシ★

 チョウセンカマキリ

 

08月21日

クワガタ大作戦2

 ミヤマカミキリ

 カブトムシ

 カナブン

 ノコギリクワガタ

 オオセンチコガネ

 ヒラタクワガタ

 

08月20日

九州で出会った虫達

 ナシカメムシ

 ヒメアカネ

 ミヤマアカネ

 マユタテアカネ

 シオカラトンボ

 ツマキクビボソハムシ

 アキアカネ

 ミヤマクワガタ

 ミヤマカラスアゲハ

 ミヤマカワトンボ

 カマドウマ

 

08月18日

裏山で出会った虫達8

 オオヒラシデムシ

 ササキリ

 モンキアゲハ

 

08月17日

裏山で出会った虫達7

 コムラサキ

 カナブン

 モンスズメバチ

 

08月16日

裏山で出会った虫達6

 コスズメ

 セスジスズメ

 オオシオカラトンボ

 クロアナバチ

 

08月15日

裏山で出会った虫達5

 キマダラカメムシ

 キイロスズメ

 

08月14日

自宅で出会った蛾達

 ヒロヘリアオイラガ

 ハナオイアツバ

 

08月13日

裏山で出会った蛾達

 トビイロスズメ

 エビガラスズメ

 コウンモンクチバ

 

08月12日

裏山で出会った虫達4

 アカスジシロコケガ

 オオエグリシャチホコ

 ニホントビナナフシ

 カナブン

 シロテンハナムグリ

 コガタスズメバチ

 カブトムシ

 ヒラタクワガタ

 

08月11日

樹液に集まる虫達

 カナブン

 ヒラタクワガタ

 カブトムシ

 オオトモエ

 フクラスズメ

 オオシマカラスヨトウ

 

08月07日

クチバスズメ

 

08月06日

裏山で出会った虫達3

 ヨツスジトラカミキリ

 リスアカネ

 

08月05日

裏山で出会った虫達2

 エゾスズメ

 リスアカネ

 タイワントビナナフシ

 

08月04日

裏山で出会った虫達

 ヒトスジシマカ

 モンクロシャチホコ

 オオスズメバチ

 カナブン

 ヒラタクワガタ

 

08月03日

野山で出会った虫達

 ムクツマキシャチホコ★

 サビイロコヤガ

 カブトムシ

 カナブン

 ヒラタクワガタ

 エサキモンキツノカメムシ

 

08月02日

自宅で出会った虫達

 ウラギンシジミ

 オオクロセダカカスミカメ★

 キマダラカメムシ

 ウスバキトンボ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2020年08月20日 九州で出会った虫達

 

 休みがとれたので、ちょいと九州に行ってきた。新型コロナウイルス感染が拡大しているのに・・・とおっしゃる方もいるだろうが、移動手段は車、マスク着用、三密とは対極の田舎の野山に行くんだから、街中のスーパーで買い物をするよりも感染リスクは低いはずだ! と思う。

 

 トイレ休憩で立ち寄ったPAの桜の枝にナシカメムシを見つけた。

OLYMPUS STYLUS TG-6 Tough

 先月入手したTG6で撮ってみたが、あまり触ってなかったので、設定や操作が不慣れで、ボヤ〜ッとした写真になってしまった。

 

 通りすがりの蓮池に寄ってみると、トンボがたくさんいた。

 左上 ヒメアカネ   右上 ミヤマアカネ

 左下 マユタテアカネ 右下 シオカラトンボ

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 

 左上から時計回りに、ヒメアカネ、ミヤマアカネ、シオカラトンボ、マユタテアカネ。シオカラトンボ以外の3種は、みなお尻を上にあげた状態だ。これは暑い時に少しでも日光が当たる面積を少なくしているためと考えられている。だったら日陰で涼めばよさそうなものだが、日なたがイイようだ。

 

 足元のの葉にいた小さなハムシはツマキクビボソハムシだろう。瑠璃黒色の翅のお尻の方が橙色になっている。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 

 

 所変わって滝や遊水池がある森林遊歩道を歩ている時、川沿いの枝先にとまっているアキアカネを見つけた。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 

 2年前にも書いているが、自宅周辺でアキアカネを見なくなった。注意して探せばいるんだろうけど、少なくなったんだろうな。

 

 遊歩道の復路で、ハルニレの木があるのに気がついた。大きな木で「ハルニレ」と説明看板があったから分かったのだが・・・。ハルニレといえばクワガタが好む樹液が出る木だと大人になって知った。自宅近隣では見たことが無かったので「これがハルニレの木か」と近づいてみると、なんと幹に巨大なミヤマクワガタのオスがいるではないか!

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 

 上の写真の状態でとまっていたミヤマクワガタ、樹液が出ている様子はないが、この状態で静止していた。あまりに大きかったので手に取ってみることにした。

iPhone XR

 で、でかい! なんと76㎜もある。ウィキペディアによると、野外における最大個体の記録は78.6㎜。その差2.6㎜だ。「誰にも見つかるなよ」と思いつつ、元いた場所に逃がすと、上の方に登っていった。

 

 神社の駐車場アスファルトにいたミヤマカラスアゲハ。掲載するのは12年ぶりだ。相変わらず美しい。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 

 先月載せたカラスアゲハとは、翅にある明るい帯の形状や、翅の形、翅の大きさでなどで見分けることができるらしいが、私自身いまだによく分かっていない。

 

 自宅に帰る道中、「東椎屋滝」という看板を見つけたので寄ってみることにした。滝まで渓流沿いの細い道を歩いてようやく到着。

iPhone XR

 これは立派な滝だ。想像していたよりもずっと迫力がある。落差85メートルあるらしい。

 滝壺周りに腰を下ろして休憩。風が水しぶきを運んでヒンヤリとしている。しばらく涼んでいると、そばの石にミヤマカワトンボがいるのに気がついた。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro 

 逃げようとしないので、落ち着いて写真を撮ることができた。

今日はこれでミヤマアカネ、ミヤマクワガタ、ミヤマカラスアゲハ、そしてミヤマカワトンボと、「ミヤマ」が付く虫を4種も掲載できた。

 

 そして滝からの帰り道、カマドウマが飛び出してきた。一般的に嫌われ者のカマドウマ。私は子どもの頃から好きだけどなぁ。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro