2020年10月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫

 

10月25日

裏山で出会った蛾達4

 シロモンノメイガ

 コアオハナムグリ

 ヒメホシカメムシ

 シロカネグモの仲間

 

10月23日

裏山で出会った蛾達5

 ムクゲコノハ

 ウスチャヤガ

 エグリヅマエダシャク

 

10月18日

ヨツモンカメノコハムシ

 

10月17日

ヒメクダマキモドキ

 

10月16日

裏山で出会った蛾達4

 ウスキツバメエダシャク

 アカスジシロコケガ

 

10月15日

アーティチョークにいた虫達

 アブラムシ

 ナナホシテントウ

 ヒラタアブ

 クロオオアリ

 オンブバッタ

 ハラビロカマキリ

 

10月14日

裏山で出会った蛾達3

 コウモリガ

 トビモンアツバ

 オオバコヤガ★

 ギンボシザトウムシ

 

10月13日

阿知須で出会ったトンボ達

 タイリクアカネ

 キトンボ

 マイコアカネ

 

10月12日

マダラスズ

 

10月11日

裏山で出会った蛾達2

 ウスキツバメエダシャク

 マエキヤガ

 

10月08日

花の海で出会った虫達

 ニホンミツバチ

 クマバチ

 コアオハナムグリ

 アオクサカメムシ

 

10月07日

裏山で出会った蛾達

 ハイイロセダカモクメ★

 オビガ

 

10月06日

大分県で出会った虫達2

 ベニトンボ

 ネキトンボ

 ハラボソトンボ

 ヤクシマルリシジミ★

 

10月05日

大分県で出会った虫達1

 ウスバツバメガ

 ヨツボシホソバ

 ウスカバスジコケガ★

 ウスキヒメシャク★

 トホシカメムシ★

 ヒメホシカメムシ

 ベニトンボ

 コガタスズメバチ

 ホタルガ

 ツチイナゴ

 

10月03日

裏山で出会った虫達

 モンアワフキ★

 オナガササキリ

 タバゲササラゾウムシ★

 

10月02日

クワガタ大作戦4

 ノコギリクワガタ

 ヒラタクワガタ

 コクワガタ

 

10月01日

諫早市で出会った虫達

 ギンヤンマ

 コフキトンボ

 タテハモドキ

 コカマキリ

 キタテハ

 ブタクサハムシ★

 スズバチ

 

雲仙市で出会った虫達

 コノシメトンボ

 アサギマダラ

 キンケハラナガツチバチ★

 

原城跡で出会った虫達

 フクラスズメ

 キシモフリクチブトカメムシ

 タイワンキシタアツバ

 ナカジロシタバ

 オオウンモンクチバ

 シロヘリクチブトカメムシ★

 ハンミョウ

 キバネオオクモバチ

 クロマダラソテツシジミ

 

島原市で出会った虫達

 シラホシハナムグリ

 コクワガタ

 ヒラタクワガタ

 メンガタカスミカメ

 ホシアワフキ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2020年10月06日 大分県で出会った虫達2

 

 別府市内に泊まり、早朝、大分市工業地帯の向こうから昇る朝日を見ることができた。お空は真っ赤な朝焼けだ♫。

Panasonic LUMIX TX1

 

 朝食を済ませ、6年ぶりに「海地獄」を訪れた。

Panasonic LUMIX TX1

 

 海地獄の敷地内には蓮や睡蓮の池があり、睡蓮の蕾の先にとまっているベニトンボを見つけた。2日続けて見るのは初めてだ。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

 

 こちらは連結中のネキトンボ雌雄を追いかけるオス。

Panasonic LUMIX G99 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro

 

 今回は時間に余裕があったので、おそらく43年ぶりとなる「地獄めぐり」をしてみた。これは「鬼山地獄」。

Panasonic LUMIX TX1

 鬼山地獄は別名「ワニ地獄」とも呼ばれていて、温泉熱を利用したワニ園がある。そこにもネキトンボがいた。

Panasonic LUMIX TX1

 

 こちらは連結状態のハラボソトンボ。先月14日に久しぶりに出会ったハラボソトンボだが、地獄めぐりをしているとあっちにもこっちにも飛び回っている。

Panasonic LUMIX G7 + G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

 

 そして帰途に就き、別府湾SAで休憩をした。

Panasonic LUMIX TX1

 ここでは虫撮りはしないだろうと、カメラはTX1しか持たずに歩いていると、シジミチョウが数匹飛んでいた。

Panasonic LUMIX TX1

 ありふれたシジミチョウだろうと思いながら撮影しつつ、なんとなく見慣れない翅の模様だなとも思った。帰宅して調べてみたところ、どうもヤクシマルリシジミのようだ。後翅が破れているのが惜しい。状態がイイものもいたんだろうが、カメラがコンデジだし、昨日からの疲れもあって、これ以上撮影しなかったのが悔やまれる。