2020年06月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫

 

06月30日

裏山で出会った蛾達

 ゴマフリドクガ

 トサカフトメイガ

 ウラベニエダシャク

 オオハガタナミシャク

 

06月29日

自宅で出会った虫達2

 アオハナムグリ

 コアオハナムグリ

 カバフスジドロバチ★

 

06月28日

モンキアシナガヤセバエ

 

06月27日

クロメンガタスズメ

 

06月26日

自宅で出会った虫達

 カノコガ

 ヒロヘリアオイラガ

 ヨツモンマエジロアオシャク

 ヒラタクワガタ

 

06月25日

裏山で出会った虫達5

 ホタルガ

 キチョウ

 

06月24日

自宅周辺で出会った虫達2

 ウメエダシャク

 カシルリオトシブミ

 

06月23日

阿弥陀寺で出会った虫達

 クマバチ

 ホソヒラタアブ

 

06月22日

今日出会った甲虫達

 アオドウガネ

 ムネアカナガタマムシ★

 ムネアカチビナカボソタマムシ

 甲虫★

 ヒラタクワガタ

 

06月21日

モンクモバチとダニ

 

06月20日

モノサシトンボ

 

06月19日

ノコギリクワガタ

 

06月18日

優曇華

 

06月17日

自宅周辺で出会った虫達

 オオカバフスジドロバチ

 トノサマバッタ

 

06月16日

東京で出会った虫達

 キマダラカメムシ

 ウスキツバメエダシャク

 

06月15日

裏山で出会った虫達4

 ヒトオビアラゲカミキリ

 スジモンツバメアオシャク★

 

06月14日

あちこちで出会った虫達

 ヒメヒゲナガカミキリ

 セマダラコガネ

 ガ

 スカシヒメヘリカメムシ

 ヨツボシケシキスイ

 ノコメセダカヨトウ

 

06月13日

ノブドウにいたハチ達

 コガタスズメバチ

 キアシナガバチ

 

06月12日

菖蒲園で出会ったトンボ達

 ベニイトトンボ

 アオモンイトトンボ

 オオシオカラトンボ

 

06月11日

裏山で出会った虫達3

 ラミーカミキリ

 ブチヒメヘリカメムシ

 コクワガタ

 

06月10日

自宅で出会った虫達2

 アオモンイトトンボ

 コアシナガバチ

 キバラヘリカメムシ

 マメコガネ

 

06月09日

自宅で出会った虫達

 キアゲハ

 アオモンイトトンボ

 

06月08日

野山で出会った虫達2

 ベニボタル

 フキバッタ

 

06月07日

野山で出会った虫達

 ユミアシゴミムシダマシ

 サビハネカクシ

 チャタテムシ

 タケトゲハムシ

 ナガチャコガネ

 フタイロカミキリモドキ

 シロジマエダシャク★

 ヒメカメノコテントウ

 マドガ

 

06月06日

土曜の夜に出会った虫達

 ゲンジボタル

 コクワガタ

 フクラスズメ

 クチキムシ

 

06月05日

裏山で出会った虫達2

 ウシカメムシ

 ヒゲコメツキ

 

06月04日

樹液に集まる虫達

 ヨツボシオオキスイ

 コクワガタ

 

06月03日

ゲンジボタル

 

06月02日

須佐で出会った虫達

 アトジロサビカミキリ

 ムシヒキアブ

 ガ★

 ジョウカイボン★

 チャイロチョッキリ★

 ハイイロリンガ★

 モンキアゲハ

 アオスジアゲハ

 イシガケチョウ

 ミヤマカワトンボ

 ヤマサナエ

 

06月01日

裏山で出会った虫達

 ムネクリイロボタル

 イタドリハムシ

 バラルリツツハムシ

 タイリクアカネ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2020年06月01日 裏山で出会った虫達

 

 ほぼ失業状態の3ヶ月が過ぎ6月を迎えた。今月も似たような状況ではあるが、すこしずつ元に戻りつつある・・・ような気がする。

 

 夕方の愛犬散歩で出会ったのはムネクリイロボタル。

Panasonic LUMIX G7 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 「ホタル」の仲間なので一応腹部の先(腹部6節)に発光器があるそうだが、ゲンジボタル等に比べたら小さな光らしい。

 

 道端の葉にとまっていたイタドリハムシ。

Panasonic LUMIX G7 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 このところ毎年3月〜5月にかけて掲載してきたが、今年はまだだったな、と思って撮ってみた。が、前のムネクリイロボタルもそうだけど、写真のデキがイマイチだ。腕が悪いのはもちろんだが、使い馴れてたGX7が壊れて、あまり使い込んでないG7だからね。

 

 こんなことじゃイカン!とやはり道端にいた交尾中のバラルリツツハムシを慎重に撮ってみた。経験上、食事中と交尾中の虫は警戒心が薄い。葉っぱの付け根を左手で持ち、右手で構えたカメラを左腕に乗せてブレにくくしての撮影だ。うん、バラルリツツハムシの深い輝きが表現できた。かな?

Panasonic LUMIX G7 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 目の前を黄色いトンボがサーッと横切り、近くの石の角にとまった。いわゆる「赤トンボ」と言われる「アカネ属」なのはすぐ分かる。特徴として翅の黄橙色が強く、胸の黒い模様が細い。これはタイリクアカネの若い個体だ。

Panasonic LUMIX G7 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 タイリクアカネは、ユーラシア大陸の温帯や亜寒帯に広く分布するらしい。これまでも自宅周辺では2回撮っている(20072008)が、いずれも若い個体で、赤とんぼらしくなかった。唯一、長崎で撮ったものが成熟した真っ赤な雄だった(2013)。