2019年05月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫

 

05月21日

山間部で出会った虫達

 ブドウスカシクロバ

 トビイロツノゼミ

 サビキコリ

 ヒメカメノコテントウ

 

05月20日

コスズメ

 

05月19日

ゴルフ場で出会った虫達

 アカバネツヤクチキムシ

 マエキオエダシャク

 

05月17日

裏山で出会った虫達

 ダイミョウセセリ

 アカサシガメ

 

05月16日

阿知須で出会った虫達

 ベッコウトンボ

 ヨツボシトンボ

 ショウジョウトンボ

 ムスジイトトンボ

 コシアキトンボ

 ヤナギハムシ

 ヨツボシケシキスイ

 イボタガ

 

05月15日

周南市で出会った虫達

 キボシルリハムシ

 イタドリハムシ

 ニワハンミョウ

 トビイロリンガ

 

05月14日

裏山で出会った蛾達

 スジモンヒトリ

 アカヒゲドクガ

 コエビガラスズメ

 

05月13日

裏庭で出会った虫達

 ルリカミキリ

 セボシジョウカイ

 

05月11日

公園で出会った虫達

 ナナフシモドキ

 ヨコヅナサシガメ

 ヒメカメノコテントウ

 ヤマキマダラヒカゲ

 オオスズメバチ

 コクワガタ

 カスミカメムシの仲間

 

05月10日

ナミアゲハの幼虫

 

05月09日

行橋で出会った虫達

 ナナホシテントウ

 オオウンモンクチバ

 ナミアゲハ

 

05月07日

アサヒナカワトンボ

 

05月06日

虫達の死

 ニホンホホビロコメツキモドキ

 クロオオアリ

 

05月04日

京都で出会った虫達

 ハムシ

 リンゴコフキゾウムシ

 シロオビアカアシナガゾウムシ★

 ケンモンキリガ★

 ホソミオツネントンボ

 モンカゲロウ

 ハンミョウ

 キアシナガバチ

 ナガメ

 蛾

 オオセンチコガネ

 

05月01日

公園で出会った虫達

 シオヤトンボ

 ジョウカイボン

 ジョウカイボンの1種

 クビボソジョウカイ

 ムネアカアワフキ

 ムシクソハムシ

 ハムシの1種

 ビロウドコガネ

 ヒメウラナミジャノメ

 タケカレハ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2019年05月04日 京都で出会った虫達

 

 この春から京都暮らしを始めた娘達の様子を見に、3日間京都に行ってきた。ついでに娘と大原観光に行った。

 3年ぶりに訪れた三千院は、シャクナゲがまだ咲いていて、前回とはまた違った趣きを楽しむことができた。

Panasonic LUMIX TX1

 新緑が眩しい三千院境内には、虫もたくさんいた。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 左上のハムシは種名が分からないが、とても綺麗なな光沢があった。

 右上はリンゴコフキゾウムシ。宝石のような輝きを放つ鱗粉に覆われた美しいゾウムシだ。

 左下はシロオビアカアシナガゾウムシという初見のゾウムシ。

 右下はケンモンキリガという、これまた初見の蛾だ。

 

 三千院に続いて実光院に立ち寄った。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 池ではホソミオツネントンボがいて、交尾しているものも多かった。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 続いて訪れたのは、法然聖人の「大原問答」で知られる勝林院。

Panasonic LUMIX TX1

 境内にはハンミョウやモンカゲロウを見ることができた。このハンミョウ写真、これまでで1番綺麗に撮れたんじゃないかと思う。ミラーレス&マクロレンズ&Raw&晴天下だからこそだ。コンデジやスマホでは、ここまで細部を鮮明に写すことはできないだろう。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 この後、血天井や五葉の松で知られる宝泉院を訪ね、さらに歩いて寂光院まで行くことにした。

 道中の店の軒先で巣作りに励むキアシナガバチの姿があった。巣の中には既に産み付けられた卵が見える。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 宝泉院から寂光院までは約2キロ。夏日となった照りつける日差しの下、汗をかきながら歩いてゆく。

 途中、満開の八重桜があったので菜の花と鯉のぼりを入れて、大原の町並みを背景に撮ってみた。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 娘と別れた後、鴨川の遊歩道を歩いてホテルに向かった。菜の花があちこちに咲いている。いるかな〜っと少し探しながら歩いてみると、いました、ナガメ。交尾しているものも何匹かいた。

 そういえば前日四条大橋を渡っている時、上流から何かが泳いでくるのに気がついて、足を止めて見ていると、なんとヌートリアだった。今日乗ったタクシーの運転手にそのことを話すと、今や鴨川ではヌートリアは普通に見られるそうだ。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 3日目の今日は、山科から宇治方面を訪れた。勧修寺の氷室池は、睡蓮や花菖蒲などが咲いていたが、全体的にイマイチな印象だ。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 虫も少なく、書院の板に蛾が1匹張り付いていたくらい。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 宇治の三室戸寺は4年ぶり。前回は紫陽花の時期だったが、今回はツツジが目当てだ。残念ながら今年は若干開花が遅れ気味で、7分咲きといったところだが、それなりに楽しむことができた。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 本堂に参拝すると、隅っこの方にオオセンチコガネの死骸(かすかに生きているようにもあった)が2つ。片方は緑色、もう片方は藍色の光沢があり、とても美しい。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8

 

 3日間の京都旅行、天候にも恵まれ充分楽しむことができたが、何しろ人が多い。三室戸寺の後に平等院も訪れたが、人混みに疲れ果てて休憩所でしばらく横になってしまった。まぁ、3日間で50㎞以上歩いたってのもあるけど、もう大型連休の観光地はイイやって気持ちになった。