2019年10月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫

 

10月17日

地籍調査で出会った虫達

 コノシタウマ

 オオスズメバチ

 オオアオイトトンボ

 

10月16日

裏山で出会った蛾達

 クロホウジャク★

 ホソオビアシブトクチバ★

 エゾギクキンウワバ★

 

10月14日

シラホシハナムグリ

 

10月13日

オオカマキリ

 

10月11日

京都で出会った虫達

 ツヤアオカメムシ

 オオスズメバチ

 ナナホシテントウ

 ヒメナガカメムシの仲間

 オオスカシバ

 ハンミョウ

 

10月05日

マダラバッタ

 

10月04日

オオカマキリ

 

10月02日

カネタタキ

 

10月01日

長崎で出会った蛾達

 オオスズメバチ

 ヨツボシオオキスイ

 シラホシハナムグリ

 コクワガタ

 ヤセバエ

 ノコギリクワガタ

 クチキコオロギ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2019年10月04日 オオカマキリ

 

 行事の打ち上げで遅くまで飲んだ昨夜のアルコールが、山積みとなっている事務仕事を遅らせている。自業自得だね。

 気分転換に外に出ると、愛犬ハルの小屋の上にオオカマキリのオスがいた。ハルは全く気付いていない。私が近づいて写真を撮り始めても、私の方は気にしても、カマキリには見向きもしない。最近ハルの視力が落ちてきたなぁと、色んな場面で感じることが多くなった。

Panasonic LUMIX GX7 Ⅲ + G X VARIO 12-35mm/F2.8

 ハルも間もなく10歳になる。我が家にやって来た頃が懐かしい。

 諸説あるが犬の年齢を人間にあてはめると50代半ばになるそうだ。つまり54歳の私と同じくらいってことになる。私も視力や体力の衰えを実感している。「お互い歳とったなぁ」と話しかけるが、ハルはキョトンとした顔で私を見る。

 さぁ、今夜は久しぶりに「何のメリットもない飲み会」がある。今夜もヘパリーゼのお世話になる、懲りない私であった。