2018年07月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫 

 

07月18日

オオハサミムシ

 

07月17日

白糸の滝で出会った虫達

 ニジュウヤホシテントウ

 ヤマトアザミテントウ

 ムラサキシジミ

 モンクロギンシャチホコ

 クロオビツツハムシ

 

07月16日

アブラゼミ

 

07月15日

ゴマダラカミキリ

 

07月14日

山口市で出会った虫達

 クワサビカミキリ★

 ベッコウハゴロモ

 

07月12日

クヌギに集まる虫達

  ノコギリクワガタ

  ヒラタクワガタ

 カナブン

 カブトムシ

 ゴマダラチョウ

 

美祢市で出会った虫達

 ミヤマカワトンボ

 イヌビワシギゾウムシ★

 ムナグロツヤハムシ★

 ヒメコブオトシブミ★

 

07月08日

タテジマカミキリ

 

07月07日

モンクチビルテントウ★

 

07月06日

ゴボウハマキモドキ★

 

07月04日

フキバッタ

 

07月02日

ヒメカメノコテントウ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2018年07月08日 タテジマカミキリ

 

 記録的な豪雨により、西日本は甚大な被害となっている。亡くなられた方も多く、未だ行方不明の方も多数。交通網は各地でズタズタになり、物資の輸送もままならない。

 そんな中、個人的に違和感を覚えたのがテレビだ。これだけの大災害にもかかわらず、通常放送をしている。民放は最初から期待していない。気になったはNHKだ。驚いたことに昨夜も今日もサッカーワールドカップの中継をしていた。

 私はサッカーにほとんど関心がない。ワールドカップの国内での異様な盛り上がりにも「?」というのが正直なところだ。サッカー好きな人が増えたのは分かるが、受信料をとっている公共放送が非常事態にこれではダメではなかろうか。同規模の災害が関東地方で起きたならば、また違っていたのではなかろうかと勘ぐってしまう。

 

 と、久々に吠えてみた。思えば当サイトの初期には、こうしたメディアや社会に対する思いをよく綴っていた。最近は歳をとって、いろんなことがどうでもよくなってきたのかなぁ、と感じる。

 

 さて、今日のお題のタテジマカミキリ。庭のヤツデの木に張り付いていたのを見つけた。それこそ当サイトの初期にはよく登場したカミキリムシだが、ここ最近は出会うことがなく13年ぶりの掲載だ。

Panasonic LUMIX G7 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm/F2.8