2018年08月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫 

 

08月15日

 カブトムシ

 

08月14日

 アブラゼミ

 

08月05日

 消防署で出会った虫達

  キイロカワカゲロウ

  トサカフトメイガ

  イナゴ

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

 

2018年08月05日 消防署で出会った虫達

 

 連日の猛暑にもかかわらず、日中は仕事、夜は消防団夏季訓練という厳しい日々を送っていた。毎年のこととはいえ、きついなぁ・・・。

 

 ようやく迎えた地区の消防団操法大会。「消防団の操法大会って何?」とご存じない方が多い。ホースを伸ばしてポンプで水を送り、火点(標的)を倒すまでにかかる時間と、手順・動き・規律などを細かく採点して順位を競うものだ。今日の優勝分団が来月の県大会出場権利を得る。

 

 操法が始まるまで、1時間以上の待機時間があったので、会場となった消防署の周囲を歩いてみた。

 壁に数種類のカゲロウがとまっていたが、最も綺麗だと感じたのがこのキイロカワカゲロウ。色も綺麗だし、姿勢が美しい。キイロカワカゲロウは13年ぶりの掲載だ。

Panasonic LUMIX GH3 + G VARIO HD 14-140mm

 

 別棟の壁面にとまっていた蛾はトサカフトメイガ。緑色の粉を吹いたような印象的な蛾だ。こちらは11年ぶりの掲載

Panasonic LUMIX GH3 + G VARIO HD 14-140mm

 

 消防署の周りは田んぼだ。よく見ると穂や葉にイナゴが沢山とまっている。私にとっては被写体であるが、農家の人にとっては迷惑な害虫だ。同じものを見ても、立場が違えば見え方が違うものだ。

Panasonic LUMIX GH3 + G VARIO HD 14-140mm