2018年06月
<<前月 翌月>>
★は初登場の虫

 

06月16日

知人宅の裏山で出会った虫達

 ナミテントウ
ミカンクロアブラムシ★
イセリアカイガラムシ
ヒメアカボシテントウ
ヒロオビジョウカイモドキ
タケトゲハムシ
トウキョウヒメハンミョウ
アカサシガメ

 

06月12日

山間部で出会った虫達

 オオチャバネセセリ

 ムネクリイロボタル

 

06月10日

マダラアラゲサルハムシ★

 

06月07日

SAで出会った蛾

 クチバスズメ

 モンウスギヌカギバ

 ウンモンスズメ

 

06月06日

チャバネアオカメムシ

 

06月03日

ヨコヅナサシガメ

 

06月02日

ヒメスズメバチ

 

06月01日

長崎で出会った虫達

 オオスズメバチ

 キイロスズメバチ

 ルイスジンガサハムシ★

 

過去の散策記
2007年4月以後
2006年12月以前

 

 

 

 

2018年06月07日 SAで出会った蛾

 

 県東部へ出張のため、山陽自動車道下松SAで休憩をした。建物の周りを少し歩いてみると、大きな蛾と綺麗な蛾がいた。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + FD-1

 これはクチバスズメだと思う。鱗粉が落ちてしまったのか、羽の色がかなり薄く、モモスズメとどちらだろうかと悩んだが、微かに見える模様からクチバスズメだと判断した。

 

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + FD-1

 こちらはモンウスギヌカギバ。白い羽にとても個性的な模様がある。この羽の模様は、一説によると「鳥の糞に集まるハエ」の擬態だとか。こちらに分かり易い画像がある。ただしリンク先の画像はマレーシア産のもので、日本国内のものとは若干雰囲気が違う。

 

 仕事を終えて帰途についたのは夜10時前。途中、富海PAに寄ると、大型トラックだらけ。夜のPA・SAはどこでもこんな感じだ。

 トイレから出て自販機を見ると、そこに抹茶色の美しい蛾、ウンモンスズメがいた。どうしてこんなに緑色なんだろう? しばらく観察したいところだったが、トラックの運ちゃん数名が近くにいたので、ササッと撮影して移動した。別にやましいことしてるわけではないけど、気の弱い私は周囲の視線に耐えられないのですよ・・・。

OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough + FD-1